ほうじ茶ってお茶の中でも特に味わい深く濃くのような、苦味のようなものを感じられますよね。
とてもほっとする香りで、
なんだか一息つくのに調度良いお茶だと思うんです。

夕方や、夜にゆったりとソファに腰掛けて飲むのがリラックスできる感じがして、
なんだか癒やしのお茶ですよね。
ほうじ茶の苦味のようなものは、焙煎されているものだからなのでしょうが、
苦味というよりも、香ばしさが先立っており、
それでいて口当たりはあっさりしているので、
食事中のお茶としても親しまれていますよね。
そんな日本人に親しまれているほうじ茶だから、
カップケーキでも人気のフレーバーなのかもしれません。

老若男女問わず人気で、
甘いものが苦手な方でもほうじ茶フレーバーは好んで食べていただけています。
ほうじ茶カップケーキを食べながら、
こだわりのほうじ茶を急須で入れておやつの時間を楽しむのも、
つうなひと時を楽しめていいかもしれませんね。

<ほうじ茶カップケーキはこちらから>